2018年9月16日(日)

昼過ぎから起きて何もせずにダラダラする。これが休日の醍醐味だよなぁと思いつつも、こんな風に休日を無駄にしていいのだろうかと若干の後悔もあり、なんだかんだであまり心の底から楽しめなかったりする。

 

なんだかんだ1ヶ月ほど進捗のない切り絵を進めようと思ったが、友人からの電話で外出。

 

新宿でカラオケ、というよりほとんどヒプノシスマイクの本人音声を聞く会だった。

 

アニメイトに寄ってヒプノシスマイクの既出CDを揃える。推しに課金する瞬間の気持ち良さといったら……。自己満足といえども一切の後悔もないので仕方無し。

 

古い付き合いなのに恐らく初めて酒を飲む。

なんの遠慮も配慮も要らない仲というのは実に気楽で、ヲタク発言しかしなくても誰も引かない。楽だな。

 

ヒプノシスマイクの物凄く口が悪いキャラを好きになってしまってから物凄く私の口が悪くなってしまった。昔からそういう風に小さいところからジワジワ影響を受けてしまう。会社の推しに彼女が出来て軽く失恋気味だったとは思えないほどメンタルは全回復。結局推しに救われる人生なんだなと思う。