2018年1月15日

今日は特に用事もないのに8時半に目覚ましをかけた。昨夜は1時に就寝したのでかなり良く寝れた。すっきりと目覚めることができたが、特にやることもないので二度寝をした。

 

10時半に起床して昼ごはん。昨日の夕飯の残りを食べる。録画していたラーメン大好き小泉さんの2話を見る。ラーメンが食べたくなる。

昨夜も入ったが、時間が余っていたので昼間から風呂に入った。何故か気分がとても良かったので入浴後の化粧水をいつもより念入りに行った。なにか違いが出てくるのかは分からない。

 

こんなに時間と心に余裕を持って家を出たのに、心に余裕を持ちすぎたせいか電車の乗り継ぎを間違えた。遅刻寸前になる。あの授業は遅刻をすると面倒だし恥ずかしいのでなるべくしたくない。

4限にギリギリ間に合ったと思ったら、いつものお決まりの席に眼鏡の男子が座っていた。違うだろう。お前の席はそこじゃない。そこの斜め前だ。何故今更座る席をかえた?全員が決まった席に座る暗黙の了解が1年間ずっとあっただろう。何故だ?

仕方なく、その男子がいつも座っていた教授の目の前の席に座った。教授が近すぎて90分ずっと落ち着かなかった。定年を過ぎたぽっこりお腹のおじいちゃん教授の白髪頭には、しっかりと寝癖がついていた。

 

生協で買ったヤングドーナツで餓えを凌いで5限が終了した。代々木で彼氏と馬焼き肉を食べる。油が跳ねすぎてテーブルがどこも油まみれになった。顔面まで跳ねてくるので途中から油をいかに回避するかに意識を持っていかれた。うまくもまずくもない普通の店だった。

店の張り紙に馬肉の利点がまとめてあった。「馬肉は生食OK」と書いてある。もしかしていま出されているこれも生で食べていいのか?確認もせずに馬の赤身肉を表面だけ1秒ぐらい焼いて真っ赤なまま食べた。うまい。「生食星人だな」と言われた。

彼は三森すずこのファンだった。みもりんがプロレスラーのオカダカズチカと付き合っているという事実に萎えていた。可哀想に。かけてあげる言葉は見つからなかったが。

 

特にやることがなかったので彼とは19時半に解散した。このあと家の近くのビリヤード場で開催される試合に出るという。前日のアルバイトが激務すぎて眠いらしいのだが、果たしてそんな状態で勝てるのだろうか。

 

全身焼き肉臭くなりながらも電車にて帰路につく。特に髪の毛から猛烈な油臭がする。早く風呂に入りたい。